FAQ(よくある質問)

そもそも金融商品仲介業者ってなんですか?
独立したフィナンシャルアドバイザーです 証券会社の委託を受けて、株式や投資信託、債券などの仲介を行います。イメージとしては保険代理店に似ていますが、代理権はありません。当社では現在 5 つの証券会社からの委託を受けています。
証券会社とどう違うの? 
お客様側に立ったアドバイスが可能です

ノルマや販売目標がなく、また、複数の証券会社の商品を取り扱えるので、よりお客様のニーズに合った商品をご案内することができます。

仲介業者に資産を預けてだいじょうぶ? 
資産は証券会社でお預かりします 当社ではお客様の資産をお預かりすることはありません。資産は証券会社が管理し、買い付け代金や売却代金なども、当社を介することなく、お客様と証券会社の銀行口座を通じて決済されます。
相談料や顧問料などのコストはかかりますか? 
かかりません お客様のコストは証券会社にお支払いいただく分以外にありません。当社がお客様に報酬を請求することは、いかなる名目でも一切ありません。
手数料はどれくらいかかりますか?
一般的な証券会社と同水準です 株式取引の委託手数料表はこちらです。また、投資信託の場合も、各証券会社と同じで、別な費用が掛かることはありません。
東京フィナンシャルアドバイザーで相談すれば必ずもうかりますか? 
残念ながらそうとは限りませんしかし私たちはできる限りのサポートを提供いたします。

お取引全般について

対面取引 電話取引 インターネット取引に対応しています 特別なコストはかかりません
当社を通すことによって、証券会社にお支払いいただく手数料や税金のほかにお客様に追加的なご負担が発生することはありません。委託手数料についてはこちらをご覧ください。 



現金・有価証券の受け渡しはおこないません
当社は金融商品仲介業者であるため、現金および有価証券の受け渡しはおこないません。お取引にともなう代金の決済は、お客さまと証券会社(所属金融商品取引業者)との間で銀行等の送金にておこなっていただきます。


お預かり資産は所属金融商品取引業者(証券会社)が責任を持って管理します
お客様からお預かりした資産は、所属金融商品取引業者にて会社固有の資産と分別して保管されます。このことによってお客様の資産は当社はもとより所属金融商品取引業者の信用リスクからも保全されております。

参考リンク
証券ジャパン/分別管理


当初取引は完全前受けとなります
口座開設後初めてのお取引は完全前受けでお願いしております。お買付代金、あるいはご売却予定株式をあらかじめ所属金融商品取引業者(証券会社)にお送りください。


その他のルール・制限等
ここではお取引のアウトラインのみを説明していますが、詳細なお取引ルール等は取引所による規制、所属金融商品取引業者(証券会社)のルールなどに準拠しております。ご不明な点はお問い合わせください。