当社サービスのご案内    FAQ よくある質問 

お知らせ    
オフィス移転のお知らせ このたびオフィスを世田谷区奥沢から、目黒区中根2-14-20 イーストヒルズ201に移転いたしました。これにともない電話番号が変更になりました。新しい番号は03-5726-9073です。恐れ入りますが、ご登録の変更をお願いいたします。

ファイナンシャルアドバイザー(外務員)募集のお知らせ
※株式相談会を随時実施中です。どのようなことでもお気軽にどうぞ

【ご注意ください】当社の社名を騙り、未公開株式等の勧誘を行っているものがいるという情報が寄せられております。
・当社は当社の取引先以外の方に、了解なく電話勧誘することはございません
・当社の取り扱い商品は、委託を受けた証券会社の商品のみです

 当社では未公開株式や証券会社取扱い以外の社債、外国の通貨の売買などの取り扱いは、いっさいおこなっておりません。「上場確実です」「元本保証です」「株を買い取ります」など、このような勧誘は詐欺集団によるものです。絶対に応じることのないようくれぐれもご注意ください。
『その「もうけ話」、大丈夫ですか?詐欺的な投資勧誘にご注意ください!』  (PDF 金融庁)

『悪質な投資勧誘にご用心!』 (PDF 関東財務局)

FAQ(よくある質問)

そもそも金融商品仲介業者ってなんですか?
独立したフィナンシャルアドバイザーです 証券会社の委託を受けて、株式や投資信託、債券などの仲介を行います。イメージとしては保険代理店に似ていますが、代理権はありません。当社では現在 5 つの証券会社からの委託を受けています。
証券会社とどう違うの? 
お客様側に立ったアドバイスが可能です

ノルマや販売目標がなく、また、複数の証券会社の商品を取り扱えるので、よりお客様のニーズに合った商品をご案内することができます。

仲介業者に資産を預けてだいじょうぶ? 
資産は証券会社でお預かりします 当社ではお客様の資産をお預かりすることはありません。資産は証券会社が管理し、買い付け代金や売却代金なども、当社を介することなく、お客様と証券会社の銀行口座を通じて決済されます。
相談料や顧問料などのコストはかかりますか? 
かかりません お客様のコストは証券会社にお支払いいただく分以外にありません。当社がお客様に報酬を請求することは、いかなる名目でも一切ありません。
手数料はどれくらいかかりますか?
一般的な証券会社と同水準です 株式取引の委託手数料表はこちらです。また、投資信託の場合も、各証券会社と同じで、別な費用が掛かることはありません。
東京フィナンシャルアドバイザーで相談すれば必ずもうかりますか? 
残念ながらそうとは限りませんしかし私たちはできる限りのサポートを提供いたします。
お客様の満足を追求し、資本市場の活性化に努めてまいります

平成164月「証券取引の窓口の拡大」を目指して業務を証券取引の仲介に限定した証券仲介業が、新たな証券業種として創設されました。さらに平成199月の金融商品取引法施行にともない証券仲介業から金融商品仲介業という業種名に改められました。

私たちの業務は証券会社に代わって直接お客様と接し、株式の売買注文や投資信託のお申し込みを取り次ぐというものです。私たちは証券会社から報酬を得る仕組みになっており、お客様は通常どおりお取引金額に応じた委託手数料を証券会社にお支払いいただくだけでその他の費用は必要ありません。
しかも私たち東京フィナンシャルアドバイザーは資本面・人材面で完全に独立した存在であるため、目標やノルマを課されることなくより中立的・客観的な見地からお客様に適切なアドバイスをおこなうことが可能です。
お客様の満足を追求し、資本市場の活性化に努めてまいります

『貯蓄から投資へ』の流れが加速するなか 本当にお客様本位の満足いく投資ができていますか? 東京フィナンシャルアドバイザーには投資信託はもちろん株取引に精通したスタッフが多数在籍、日々進化するマーケットをキャッチアップしていくとともに、お客様の投資の水先案内人としてお役に立っていくことを約束いたします。 

参考リンク
金融庁
金融庁/免許・登録を受けている業者一覧
その他<金融商品仲介業><証券仲介業>等で検索するといろいろな情報が得られます。